楽天プレミアムカードを使って賢くホテル代を浮かせます。
相互リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
土曜日AM 11:00に楽天プレミアムカードの予約の電話をしてみました。

待ち時間4分程度、やはり土曜日の午前中は繋がりやすい感じがある。

長岡ターミナルホテルを予約してみました。



オペレーターはちょっとたどたどしい感じだった。

これは時間がかかりそうだと覚悟したら案の定。

今回は初めての長期予約、4連泊での予約をしたわけですが、意外な展開に。

一泊ずつの予約を頼むわけですが、宿泊プラン名やチェックイン予定時刻を1泊ずつ繰り返されてしまいました。

辛かった。

いつものように予約手続きに入るのかと思いきや、こちらから折り返しお電話を致しますとの事。

「電話を頂くんですか?」思わず聞き返してしまいました。

どうも4泊だと一泊ずつの予約に時間がかかるようで、そのあたりを配慮してくれての処置のようでした。

電話をきって待つこと5分程度、電話がかかってきまして、無事に予約が完了したとの事でした。

ほっとして通話を切断。

よくよく通話のプランを確認してみると妻の携帯がカケホーダイプランである事が解ったので、妻の携帯からかけてみました。

カケホーダイだと安心感がありますね。

スポンサーサイト
2015/10/31 12:25 未分類 TB(0) CM(0)

通話時間が長いという事が非常に大きな障壁になっているのですが、オペレーターによってかなりの違いがあります。

手際よく要点だけを聞いてくれるオペレーターもいるのですが、先日遭遇した方はすごかった。

予約時は必ずカード情報を確認されます。カード番号、有効期限、アルファベットの綴りです。

名前と携帯番号を言ったら解るようにしておいてくれよ、と思うんですけどね。

この綴りを言ったあとの復唱に驚きました。

私の場合は14文字あるのですが一つ一つを、TOKYOのT、OKAYAMAのO、MIEKENのMなどと言いながら14回これを繰り返されて

しまいました。

勘弁してくれよ。

この確認が義務ずけられたのかと思ったんですが、この一回だけでした。

この方は全てにおいて慎重な人なので、通話終了まで11分ほどかかりましたね。

通話時間が長~くなる人もおります。
2015/10/29 20:04 未分類 TB(0) CM(0)
楽天プレミアムカードの会員になると必然的に楽天E-NAVIを見る機会が増えます。

予約デスクの電話番号もこちらに通知されますし、請求明細も見る事ができます。

登録情報の変更等もこちらから行う事になります。

私の場合は一日に一回は必ず見てますね。

一日に一回見る、そのついでに必ずやる事があります。

サイトをよく見るとポイントサービスというタブがあります。

その中に入ると”クリックするだけ”というところがあります。

ここに時々クリックするだけのバナーが表示されます。

クリックすると楽天ポイントが1ポイントもらえます。

1クリックなので1秒もかかりません。

これが時々20~40個くらい一度に出てきたりするので、その時は効率よくポイントをためる事ができます。

クリックするだけなので労少なくして稼げるわけです。

カードを作ってから1.5か月程度で350ポイントほど貯まりました。

毎月必ず買う生活必需品を楽天で買うようにしているので、楽天ポイントは私にとっては現金と一緒です。

リアル店舗と同様の物を安く買えるんですから、楽天で買わない理由はありません。

私の場合は本ですね。毎月必ず買っている雑誌や新刊で買いたい小説、マンガを楽天ブックスで買うのです。

送料無料ですからネット経由で買っても店舗で買っても同じわけです。

楽天E-NAVIのサイトを見に行ったらクリックするだけというバナーを必ず見るように習慣づける方が

いいと思いますよ。
2015/10/26 12:16 未分類 TB(0) CM(0)
午前中の11時頃に予約の電話をしてみました。待ち時間4分で接続。

これくらいだと早いと感じてしまうあたりが感覚がくるってきているところですね。

普通の電話で4分も待たされたらかなりの怒り指数を感じますけどね。

この時に対応してくれた方は非常に手際が良く、8分で予約続き完了となりました。

繋がってからの最短記録です。

できれば5分くらいまで縮めたいところです。

オペレーターの手腕によって時間は大幅に違ってくるようです。
2015/10/22 08:40 未分類 TB(0) CM(0)
先日楽天プレミアムカードの予約デスクに電話をしたところ、衝撃の出来事が!

この時は平日の昼休みに電話をしまして5分ほどで繋がりました。待ち時間なしで繋がったことは一度もなし。

そんな奇跡に遭遇したら死ぬかもしれません。

インターネットで予め探しておいた部屋を指定、ネット上で残り3部屋となってました。

いつものようにバカ丁寧な応対が続きまして、ようやく「それでは予約の確定に入ります、暫く保留音がながれますので

お待ちください」との事。

2分ほど待たされたかな、「大変申し訳ありません、予約手続き中に満室となってしまいました。」

嘘だろー!

既に15分も受話器持ちっぱなし!

予想してなかったので、慌てました。とりあえず電話を切ってもう一度何てことは絶対にごめんだったので、このまま

インターネットで探すので待ってくださいと言いました。

一度切ったら次はいつ繋がるか解らないんですから。

宿泊したことのあるホテルを指定して再度予約してもらいました。

確定までは祈るような気持でした。

というわけで予約完了まで25分かかりました。

こんな事って実際に起こります。予め満室になった時の次のホテルを決めておく、そして残室に余裕のあるホテルを
予約するようにする。

そんな予防策は練ってから電話をしましょう。

この一件は本当に堪えました。
2015/10/21 08:48 未分類 TB(0) CM(0)
楽天プレミアムカードを作ってから1か月半が経過。

既に8泊したので、年会費分は取り返しました。ここまでは順調です。

1か月半使ってみて思った事、使途を自分でしっかりと管理しなければならないという事ですね。

今まではインターネットで楽天トラベルから予約をしていたので、マイページに利用履歴が残り、全ての予約状況が解りました。

しかも支払いは現地でクレジットカードを使ってという事でしたので、クレジットカードの請求書と控えを見比べれば全ての情報が解りました。

ところが楽天プレミアムカードを使うようになって、これらが全く分からなくなってしまったんです。

まず予約履歴情報がネット上に残りません。

従って、自分がいつどこのホテルをいくらで予約したのかという事を自分で書き留めておかなくてはならないのです。

私がよくやるのが、決定ではないが予約がとりずらい地域なので、とりあえず予約をしてしまおうという行為です。

インターネット経由であれば、予約確認メールが届きますので管理がしやすいんです。

出張がキャンセルになればネットからすぐにキャンセルすればいいのです。

楽天プレミアムの場合は自分で控えておかなければキャンセルし忘れる可能性があります。

しかもカードから自動引き落としなので、キャンセルポリシーに応じた金額が自動的に引き落とされます。

ネット予約で現地決済をする場合は謝罪の電話をいれればキャンセルし忘れでもお金が発生しない事もあります。

楽天プレミアムカードデスクで予約をする場合は必ず履歴を自分で書き残しましょう。

引き落とし料金もきちんと楽天E-Naviの明細で確認するようにする方がいいですね。
2015/10/19 09:18 未分類 TB(0) CM(0)
また出張の予定が入ったので電話をしてみました。

今回は土曜日の午前中です。

この時は待ち時間2分程で繋がりました。

それにしても楽天プレミアムカードの予約デスクのアナウンスはいつ終わるか知れないので、何とも言えない

疲労感を感じますね。接続までのおおよその時間でも知らせてくれればいいのに。

この時も無事に予約を終えまして、最後に「なかなか繋がらなくて困っているんですが、繋がりやすい時間帯は
あるのでしょうか?」と聞いてみました。

すると大変申し訳ありません、深夜や早朝はオペレーターの数も減りますので、繋がりずらい傾向があるとの事でした。

電話が少ないだろうから繋がりやすいのかと思っていましたが、それ以上にオペレーターの数が減ってしまうという事

でしょうね。

確かに今まで何度か22時以降に試してみましたが、一度も5分以内に繋がった事はありませんね。5分以上は試してません。

今のところ一番繋がりやすいのは土曜日の午前中、次に平日の昼休み頃という感じ。
2015/10/18 08:54 未分類 TB(0) CM(0)
どうしても繋がらなかった平日の夕方、あの悪夢が暫く頭から離れませんでした。

利用者がどんどん増えて電話が繋がらなくなっているのではないかと。。。。

その翌日だったかな、また出張の予定が入ったので電話をしてみる事に。

朝の10時頃だったでしょうか、電話をしてみたんですが10分待っても繋がらず。いよいよこれはダメかなと思い始めました。

もう一度チャレンジ。

12時45分くらいだったと思います。昼休憩の時に電話をしてみました。

すると待ち時間2分程度で繋がりました。

ほっとしましたね。

繋がりやすい時間帯というものがあるのでしょうか。

まずは昼休みの終わり頃の時間帯を狙ってみましょうかね。
2015/10/16 08:57 未分類 TB(0) CM(0)
先日出張先で急遽宿泊をする事になりました。

1500円オフのメリットが享受できるので、まあいいだろうと自分を納得させました。

夕方5時頃に楽天プレミアムカードの予約デスクに電話をしてみました。

ただ今電話が大変混みあっております、アナウンスがひたすら流れます。

3分待ち、5分待ち、気が付いたら10分待っていましたが、繋がる気配なし。

一度切って10分が経過してからまたかけてみました。

5分待ちましたが繋がりませんでした。

これを10回くらい繰り返しましたかね。結局繋がりませんでした。

そうこうしているうちにホテルの駐車場まで来てしまいました。

これはもしかするとこんな状態が多くて皆悩んでいるのではないかと思い、駐車場でネット検索をかけてみました。

楽天プレミアム、電話が繋がらない、という言葉で検索をかけるとどんどんと結果がでてきました。

全く繋がらないからすぐに解約した、携帯を保留にして待っていたら繋がるのに40分かかった!、等々、困っている人が本当に多い事が解りました。

この日は諦める事にして駐車場からインターネットで楽天トラベルから予約をしました。

悲しい結末。

この時は本当に参りました。

もうこの先二度と繋がらないのではないかと本気で思いましたね。
2015/10/15 12:20 未分類 TB(0) CM(0)
楽天プレミアムカードを作るとプライオリティパスというものを取得できます。

このプライオリティパスがあると世界中に空港にある850以上のラウンジを無料で使える事になります。

普通にこのパスを作ろうとすると何度でも無料でラウンジを使えるプレステージ会員になるには399ドルの年会費が必要になります。

これが無料で作れるといのはすごい事ですね。

海外出張や旅行に頻繁に出かける人であれば、大きな恩恵があるでしょうね。

私もとりあえず申し込んでみました。

申し込みから2週間ほどでカードが到着、カード自体は何の変哲もないカードでした。

でも作ったはいいが使う予定は全くありません。

今年は久しぶりに海外旅行にも行ってしまいましたので、暫くはいかないでしょう。

海外出張の予定も全くなし。

まあ無料だから作っておくべきでしょうね。
2015/10/13 12:30 未分類 TB(0) CM(0)
スポンサー
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。